世界は素敵な思いで溢れている

【旅とキャリア】シェアハウス暮らし

【旅をするように暮らしたい】

 

そう思い初めて約4年が過ぎ・・・

ようやく!シェアハウスに入居いたしました~!!

 

私の住んでいるシェアハウスは大型シェアハウスで入居者はなんと

99人!

(まだお会いしたことない方もいらっしゃる位・・・)

 

学生寮みたいで、

共有ラウンジ行くとみんなでワイワイ。

キッチンに行くと、みんなでお料理。

屋上でパーティー。

お庭で農業。

シアタールームで映画鑑賞会。

 

もうシェアハウス暮らしはやめられない・・・!!

なぜシェアハウスに魅力を感じたのか?

よく知人からは、シェアハウス?

他人と共同生活なんて・・・!

と驚かれます。好みは人それぞれですが、私なりのシェアハウスに魅力を感じた理由についてお伝えします!

 

◆広がるネットワーク&コミュニティー

これからは、組織に属さず、コミュニティーは自分で作る時代が来ます。

(アメリカでは4分の1が個人事業主というデータもあります)

 

「シェアハウス」という環境は、異年代・異業種の人たちが集まる場所。

会社では、ある程度似た価値観の人が集まるかもしれませんが、

シェアハウスに住む方々の価値観は180度違って、考え・生き方が多種多様。

(唯一共通している価値観は、

「多種多様な価値観を認め合い、ネットワークを広めたい」

ということだと思います)

 

多種多様な生き方をしている人たちが集まる空間がシェアハウス。

そんな多種多様な生き方を知りたいし、

もっと多くの女性に働き方は一つではないということを伝えていきたい。

だからこそ、ネットワークの広がるシェアハウス、

コミュニティーができるシェアハウス

とても魅力的に感じたのです。

 

◆外国人のいる環境に身を置きたかった

私のミッションは「アジアの雇用を作ること」

・外国人とのコミュニケーション

・言語スキル

・多種多様な文化

そんな環境にこれから身を置かないといけないし、身を置きたい。

現状、英語はほとんど話せないし、外国人と日本でコミュニケーションをとれる機会なんてほとんどない・・・。

だから、シェアハウスが必要だったのです。

(こんな理由は稀かもしれません・・・)

外国人居住率も高いのです。日常から英語が話せる幸せ・・・!!

ワクワクを一人嚙み締めております。

 

◆シェアビジネスを始めたい!

・民泊、AirBandB

・レンタルオフィス・シェアオフィス

・ゲストハウス

・レンタル倉庫

・シェア自転車・シェアカー

・レンタルサロン

世の中、シェアするもので溢れてきています。

 

海外労働者も日本に増えている一方で、

外国人にとっては、異国の地での家探しも大変・・・。

そのうえ、物価の高い日本で必要最低限の家具家電を買うだけでも火の車。

 

せっかく夢の日本移住が叶ったのに、

高いよ~( ;∀;)!!と言いながら、お買い物だってしてほしくない( ;∀;)!

逆に、日本人が海外に移住する、日本人宿に泊まることも増えてきました。

 

もっと気軽に移動

もっと気軽に移住

できたらいいのにな~と思うのです。

家具家電つき、生活もサポート、初期費用も最低限でOK、

誰もが使うモノはシェアできたら最高なのに・・・!!!

と思い、シェアビジネスを今後展開していくことも視野にいれつつ、

シェアハウス暮らしのスタート!

 

実は一歩先に、実家の元私の部屋は既にレンタルサロンと化しました。

←空いている私の部屋でサロンや教室が開かれているのです!

自分の部屋がレンタルされているなんて、知った時はびっくり仰天・・・(笑)

 

そんなわけで、今後の私のビジネスの展望の中に

シェアハウス暮らし」が必要不可欠であったのです。

・ネットワーク&コミュニティー

・外国人のいる環境

・シェアビジネス

 

 

毎日新しい発見の多い、シェアハウス。

そんな魅力を感じる方はぜひシェアハウスご検討くださいませ♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP